*

失恋の傷を心の内側から癒す5つの方法と考え方 絶望を乗り越えられない理由

【注目記事】前に進めない片思いの悩みには電話占いが一発解決!?
【人気記事】あなたを幸せに導く当たる電話占いランキング!

pin

失恋が辛くないという人はいない。
恋愛に情熱を傾けたからこそ失恋が辛いのであり、本気で好きになったからこそ失恋は辛いのである。
ロシアの文豪ドフトエフスキーは言いました。「愛情に満ち溢れた心には 悲しみもまた多いものである」 と。
恋愛の名言や格言にはこのような言葉が多く並ぶ。

この悲しみの先には何があるのだろうか。

答えはいたって簡単。大きな悲しみを乗り越えたものにしか大きな幸せは訪れない。つまり、今あなたが失恋によって大きな心の傷を作っているとしたら、それを経験していない人に比べて、はるかに強く美しく成長できるチャンスが訪れているという事だ。
失恋や別れの悲しみを経験しない人はいない。誰もが生まれてから死ぬまでに大きな失望を経験して成長していくのだ。失恋による心の傷も、そのいくつもあるあなたを成長させる悲しみの一つでしかない。

しかし、世の中には失恋による傷を早く綺麗に治せる人と、何年も治せずずるずると未練を引きずる人がいる。失恋の傷をいつまでたっても治せない人は失恋だけではなく、ありとあらえる損失や失望に弱い。一体なにが彼ら彼女らが受けた悲しみからの回復を妨げているのだろうか。

世の中には失恋の傷を癒す方法として「音楽や映画を見る」「新しい恋を始める」「好きな事に打ち込む」などという実際の行動面があげられる事が多い。しかし、これらを失恋後に実行したところで心の傷が癒える事はないだろう。本当の心の癒しを求めるのであれば自分の内面を見つめる事が先決だからだ。

今回は、心の内側から失恋の傷を癒す5つの方法と考え方をご紹介しよう。

その1 現実を受け止め妄想を現実化させるな

悲しみ、絶望を乗り越えられない人は現実を受け入れない。
たとえば、夫には何年も前から浮気している不倫相手がいた事を知ったとある30代の女性がいた。不倫相手は妻よりも若い会社の同僚だという。夫は浮気を認め離婚を申し出て家を出た。
当然、怒り苦しみ悲しみが入り混じったまさしく絶望の淵に立たされ、人生の境地をむかえる。この女性も最初はそうであった。普通の女性もみなそうなるように。

普通の女性であれば、時間がたって冷静になればその男のあるまじき行為に見切りをつけ家を出る。即離婚となり多額の慰謝料を請求する事だろう。

しかし、この女性の場合は違った。彼女は夫がいつでも帰ってこれるように家を出なかった。夫の事を恨み憎しみながらも彼女は家を出ず夫を待ち続けた。

この女性は夫を失ったという現実を、夫が浮気をして他の女と一緒にいるという現実を直視する事を拒否した。
実際には、夫の事を信じたからではない。夫の事を信じたかったからだ。当然彼女はうつ病になった。

時に人は彼女と同じような過ちを犯す。本当の現実を無視して自分が信じたい妄想を信じる。こうなってしまえば失恋の傷を癒すどころの話ではなくなり、時間とともにその傷は肥大していく。




スポンサードリンク

その2 自分の為に諦める

失恋の傷を癒す過程において、断念するという事は最も重要である。

失恋した後にいきなり元気に明るく過ごすことなどあり得ない。まず最初に現実を受け入れる事、そして自分の希望を断念する事だ。

彼氏ともっと一緒に居たかった。もっと愛されたかった。
好きになった人と付き合いたかった。一緒に街を歩きたかった。

自分が抱いた希望や期待に対して曖昧にしてはいけない。はっきりと自分が思っていた希望にたいして断念をするのだ。それも自分の意志によって。

自分の意志で断念しなければ執着心が残ってしまう。相手が必要ないと言ったからではない。自らの意志で相手への思いを断念するのだ。

その3 人生の躓きに期待する

絶望や失望は人生を正しい方向へ修正してくれる場面だ。

振られたことに対して、裏切った相手に対して感謝しろと言われてもそれはなかなか難しいかもしれない。しかし人生においてすべての躓きや失敗は長い目でみればマイナスではない。
確かに今は辛く厳しい状況に立たされている事だろう。それでも5年もたてば「あの時の経験があるから今の私がいるんだ」と誇らしく思えるだろう。

あの時に失敗しておいてよかった、あの時に頑張っておいてよかったと思える日が確実に来ることを、あなたは今までの人生を通してすでに十分に知っているはずだ。

その4 「良かった、ついてる」を口癖に

悪い出来事が起こった時に対する向き合い方を普段から習性する事で、悲しみや絶望から回復するスピードが変わってくる。

別々の人間が全く同じ体験をした時にどう考えるか、どう感じるかは人それぞれだが大きくわけると、「ネガティブ」「ノーマル」「ポジティブ」の3つになる。

例えば、「家を出ようとしたときに靴ひもが切れてしまった」という場合だ。

ネガティブ:「うわ、靴ひもが切れるなんて不吉だ、出かける前に切れるなんて最悪だ」
ノーマル:「あ、靴紐が切れちゃった、まだ買ったばっかなのにー」
「ポジティブ」:「出かける前でよかったー、もし歩いている時に切れたら転んでたかもしれない」

とにかくどんな災難が起こっても「良かった」「ラッキー」「ついてるぞ」口に出すか心で思うのだ。するとその後に続く言葉を脳が勝手に考え始める。ポジティブになろうと思う事がそもそもネガティブな発想なわけだが、先にプラスの言葉を発してしまえば、ポジティブな考え思考が身についてしまう。

これを普段から繰り返していることで、失恋という大きな悲しみに直面した時にもすんなりとそれを受け入れて乗り越え易くなるというわけだ。失恋した後からでも遅くわないので、ぜひお試しを。

その5 友人に話す

人間関係の箕臼な人ほど精神疾患に陥りやすいとされている。人間が健やかに生活する為には親しい友人や家族が不可欠である。

失恋後も諦めがつかず精神を病む人は、もともと困難に弱い性格な上、困難を乗り越えるときに援助してくれる人間関係が築けていない場合が多い。

親しい友人関係が築けている人は、そうでない人に比べて心疾患や脳血管疾患、さらにガンなどの病に対して発病率が低いとされている。

友人に話を聞いてもらうというのは、失恋による痛みを和らげる効果は大きい。どうしても友人知人には話ができないという事であれば、占い相談などの電話カウンセリングも視野に入れていいだろう。

他人に自分の辛い体験を話すことは、精神医学の世界でも癒しの効果があることが認められている。

失恋の傷を癒す方法と考え方 絶望を乗り越えられない理由 まとめ

いかがでしたでしょうか?このように大きな心の傷を癒す為には表面的な事だけではなく、内面に潜む考え方や心の持ち方をどうコントロールする必要があるのです。

もちろん、どんなに強い精神を持っている人でも、失恋は辛く悲しいものです。精神がもともと強くない人にとっては生きる意味をなくしてしまうくらいに辛く悲しい出来事でしょう。それでもこの試練が報われる時が必ず訪れます。焦らずにゆっくりと自分と向き合って行きましょう。




スポンサードリンク

【注目記事】前に進めない片思いの悩みには電話占いが一発解決!?
【人気記事】あなたを幸せに導く当たる電話占いランキング!

関連記事

kangohu3

失恋で精神疾患になる前に 心療内科のカウンセリング効果とは

失恋で精神疾患、うつ病、躁鬱を発症してしまう人は決して少なくありません。 現在日本

記事を読む

kyousitu1

同じクラスに別れた彼氏彼女、振られた好きな人がいて気まずい時の失恋対処法

中学生、高校生にとって好きな人が同じクラスにいるという事は幸運な事です。教室に入れば大好きな

記事を読む

situren1

失恋から立ち直れない本当の理由とは?苦しみを乗り越える方法

あるロンドンの大学で行われた研究によると、人は30歳になるまでに平均して3回の失恋を経験する

記事を読む

kokuhaku

告白失敗!失恋で学校や職場の好きな人と気まずい空気にならない方法

今の関係を崩したくないけど好きな気持ちは伝えたい。いろいろとと悩んだ末に、勇気を振り絞って告

記事を読む

denwa

失恋直後は電話占いが効果的!?電話占いWILL(ウィル)を使ってみた

大きな失恋をした直後はどんなに心の強い人でも人と会うのが嫌になったり、ごはんが喉を通らなくな

記事を読む

kendou

大学のクラブの先輩に告白 友人の裏切りにあった失恋体験談

失恋体験者 わかなさん 31歳 保育園勤務 私は31歳の独身女性です。私が今ま

記事を読む

otokootikomu1

彼女・好きな人に振られ傷心した男の失恋から立ち直る方法

大好きだった彼女に振られてしまった。 好きな人に告白したら振られてしまった。 人生で

記事を読む

syoku

失恋の悲しい気持ちが長く続いてしまう人の6つの特徴とは?

失恋の悲しみはどんな人でも1度や2度は経験するものです。その悲しく辛い気持ちは他の何にも当て

記事を読む

nebusoku

失恋で寝れない 辛くて眠れない夜の過ごし方

失恋という辛い状況に立たされると、体にはいろいろな不調が表れます。その一つが夜眠る事が出来な

記事を読む

otikomu2

失恋した時に自分の気持ちを整理する為のアドバイス

付き合っている彼から別れを切り出されたり、告白しても振られてしまった時は誰だって言葉

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 出身地:静岡県
    血液型:B型
    趣味:占い
    こんにちは。恋愛アドバイザーの直美です。学生時代から精通している心理学、行動科学の知識を生かして、失恋や片思いに悩む人を救いたいと思いこのサイトを立ち上げました。あなたの辛い時期を乗り越える為に役立つ記事があれば幸いです。どうぞゆっくりご覧になってください。
naomi2
本当に当たる電話占いランキング 占いマニアの直美が大調査!

こんにちは。恋愛アドバイザー兼占いマニアの直美です。現在30代後半

cuple4
前に進めない恋愛、片思いの悩みには電話占いが一発解決!?

好きな人が自分の事をどう思っているのか?それを知ることが出来た

denwa
失恋直後は電話占いが効果的!?電話占いWILL(ウィル)を使ってみた

大きな失恋をした直後はどんなに心の強い人でも人と会うのが嫌にな

kanasii
結婚を意識した29歳の辛い失恋から立ち直った恋愛体験談

彼とは、二年の遠距離恋愛でした。ですが、高校生の頃にも二年付き

gekou
大失恋を経験したからこそあなたに言いたい事「別れられて幸運だ!」

失恋体験者:リョウタさん 21歳 私は高校時代付き合って

kaiwa
好きな人に好きな人がいる時に絶対にやってはいけない事とは?

好きな人に好きな人がいると分かった時あなたならどんな行動をとり

no image
後悔しない恋愛、失恋をしない為には男の性質を知る事が肝心

私には高校生の時に好きな人がいました。合コンで知り合った男の子

gekou
【失恋体験談】彼の事が好きすぎて自分を安売りしてしまう女子高生

私が初めて異性と付き合ったのは、高校二年の夏でした。 彼は同

→もっと見る

PAGE TOP ↑