*

浮気?二股?失恋を予感させたキスマークと元カノの存在

【注目記事】前に進めない片思いの悩みには電話占いが一発解決!?
【人気記事】あなたを幸せに導く当たる電話占いランキング!

naomi4恋愛相談を受けていた相手と恋仲に発展する。そんな経験をした人は多いでしょう。しかし、その後別れる事無くうまくいったという例は少ないかもしれません。相談していく中で相手の悪い点、自分と会わない点を見抜くチャンスはあるはず。しかし、プライベートな相談を受けているという状況が、頼りにされているという感覚を産み、情が邪魔をしてそれを見抜くことを難しくさせてしまうのかもしれません。今回の失恋体験者さんは別れたはずの元カノとの二股という辛い試練を経験して、失恋の乗り越え方、受け止め方を学んだようです。最後に彼女が気づいた恋愛との向き合い方こそ、今まさに失恋で躓いている人に知ってほしい心理です。

kiss
失恋体験者:町田さん 24歳 女性 会社員 東京都 

私には大好きな彼がいた。出逢いは飲食店のアルバイト先。同い年のハンサムボーイだ。

当時の私は、そのアルバイト先でフリーターとして働いていた。一方、彼は大学生。華の大学3年生。学生生活と上手く両立させてお小遣いを稼いでいる。青春も謳歌しながら楽しく働く大学生。リア充なんて言葉が良く似合う・・・そんなアルバイトさんだった。

正直出逢った頃は、キラキラした印象に映る彼が、何となく近寄りがたい存在だった。同い年とはいえど観ている世界が違う、身分の違う彼に、ほんの少しの羨ましさがあったんだと思う。

そんな彼とどうして付き合うことになったのか。それは、彼からもらったある一本の電話だった。

「ちょっと相談に乗ってほしいことがあるんですけど・・・」

仕事上では私の方が先輩だったためか、彼は敬語で電話を掛けてきた。そんな姿が何だか可愛らしくて、思わず噴出してしまったのを覚えている。

「そんな敬語使わなくて良いよ。だって同い年じゃん」
「いや、でも・・・バイトでは先輩ですし・・・」

意外だった。もう少しチャラチャラしているかと思ったら、なかなか真面目な好青年である。だけど、少し砕けたような会話をしていくうちに、彼の言葉や雰囲気が少しづつ変わってきて、私達は気が付くと友達ように気さくな話ができるようになっていた。

「それで、相談って何?仕事で何かあったの?」

本題はそこだった。彼が私に電話を掛けてきたのは何か「相談」があるからだ。大して仲良くもなかった私に電話を掛けてくるのだから、きっと仕事の話だろうと思った。だが、彼の相談は私の想像の範疇を超えるものだった。

「実は俺・・・彼女がいるんだけど、その彼女と別れようか悩んでるんだ」

恋愛の相談話とは毛頭思いもしなかった。彼女がいる・・・そんな話は以前バイト先で聞いたことがあったような、なかったような。そんなレベルでしか記憶していないことだったが、どうやら彼は深刻に悩んでいる様子だった。

「どうして、彼女と別れたいの?」
「俺の彼女のコトを好きなヤツが他にいて、それで俺の彼女の方もソイツのことを・・・良く思ってるみたいで・・・」

なかなか重たい内容だった。適切なアドバイスができる自信はなかったが、だけど彼の声には「別れたい」そんな想いが伝わってくるようだった。

彼は「別れたい」と思う自分の背中を後押しして欲しいんだ。そう思った私は迷わず、こう言った。

「別れたいなら、別れた方が良いと思うよ」

的確なアドバイスだったかはわからないが、それでも彼の心を少し突き動かしたようだった。

彼女と別れた彼 恋愛相談から恋仲に発展

「彼女と別れたよ」

そんな報告を数日後に受けた私。
「良く頑張ったね」と慰めた。

それから数日後のこと、恋愛の相談話から恋仲に発展・・・よくある話だが、私たちも例外ではなかった。色々な話をしていくうちに私達はお互いに惹かれ合い付き合うことになった。

私達の付き合いは順風満帆だったと思った。マメで優しい彼、優しい笑顔の彼。日を追うごとに彼の魅力が私の中で増していった。そんな彼のそばにいられることが何より幸せだった。

だからだろう。そんな優しさを沢山くれる彼から離れたくなかったから、私は彼が残すある「サイン」に見て見ぬ振りを重ね続けていった。
私にとっての幸せな時間はそう長くは続かなかった。

首筋のキスマーク 見てしまった彼の手帳 最初から結末は決まっていたのかも

tetyou
「首筋どうしたの・・・?」
「え!?何が!?」

首に大きなキスマークを付けて帰ってきた。
だけど、その日はサークルの飲み会だったと聞いている。

彼曰く、そのサークルはお酒を飲む量も凄く皆酔っ払ってはそういうことをするのだそうだ。
「多分その一つだと思う」
そんなことを言ってはぐらしていた。
「嘘」をついている。でも、「嘘」じゃないかもしれない。

そう思って、見て見ぬ振りを重ねてきたが、ある日、突然それが確信へと変わってしまった。

「これどういうこと!?」

彼の手帳を見てしまった。彼の手帳にはいつも私との予定が刻まれていた。

なのに、その彼の手帳にビッシリと塗られた修正テープの跡。私との思い出や予定の文面が真っ白に塗りたくられていた。
だけど、その文面を上塗りするかのように敷き詰められたある文章とある「名前」

「あの子とは別れたって言ってたじゃん!」

そう、そこに記されていたのは、彼から昔相談を受けていた元「彼女」の名前。その子の名前、その子との記念日。その子との予定。

2人は・・・別れていなかった。終わっていなかったのだ。

別れた彼女を放っておけない優しすぎる彼?いや自分に優しいだけかもね

「2人が続いていたってことは、私は浮気相手だったってこと!?」
「違う!違うよ!お前のこと本気で・・・愛してるよ!」

彼は泣いていた。私も泣いていた。

「違うって何が違うの?教えてよ!」
「あいつとは付き合ってない!ただ、放っておけなかっただけなんだ!」

付き合ってない?放っておけない?

私はこの言葉にハッとした。優しい彼、大事にしてくれる彼。色々な彼を見てきたつもりだった。

だけど、今気が付いた。彼が大事にしていたのは私じゃなくて「彼」自身だったってこと。

「自分がそんなに可愛いの・・・」

彼は私にも元彼女にも誰にも嫌われたくなかったんだ。
私はその瞬間、彼への愛が少しづつ醒めていった。

それからしばらくして、彼とは正式に別れた。
その後も色々なことが発覚した。私に嘘を付いて旅行へ行っていた事や、彼が貸してくれた物が、どうやら「彼女」の物だったってことや。
色々なことがありすぎて、整理がつかないがトータルして彼がしていたことは「酷い」ことだったと思う。

失恋を乗り越えた先に見えたもの

otikomu7

当時は恨んだ。涙もこれでもかってくらいにたくさん流した。彼を罵りたい気持ちもあった。元彼女を妬む気持ちもあった。情けない自分を責める気持ちもあった。
だけど、長い年月を経て想い出になった今、思うことがある。

恋した時間は「楽しかったなぁ」ってこと。
「貴重な経験をさせてもらったなぁ」ってこと。

だけどその楽しい恋愛の最中も、彼は私に多くの「サイン」を残していた。キスマークとかね。本当に色々。

そのサインを見て見ぬ振りをしていたことが良かったのか、これは今でもよくわからない。
だけど、そのサインがあったからこそ、急に突きつけられた浮気という現実に耐えることができたのかもしれない。
何も予兆がないまま、あの手帳を見ていたら・・・本当にどうなっていたかわからない。

そう思うようになれたのは、きっと今良い恋をしているからだと思う。よく聞く言葉だが、恋愛の傷は恋愛でしか癒せない。それは本当に一理あると思う。

傷ついた恋を忘れるために!なんて目的でする恋はダメだと思うが、また新たに愛したいと思う人が現れて、過去傷ついた心もやがて消化されていくんだと思う。

じゃあ、愛したいと思う相手が現れるためにはどうしたら良いかというと、持論としては、その傷ついた恋を受け止めることだと思う。

先ほど書いた通り、当時の私は彼を恨んだ。だけど、だからといってその彼をどうにかしてやろうとは思わなかった。
その恋はその恋で傷つくこともあったけど、それに負けないくらいの数笑顔にさせてもらったと思うから。

そうやって、受け止めて受け入れて、手放しては手に入れることが傷ついた恋との向き合い方なのではないかと私は、この経験の中で学んでいる。

どんな恋も決して無駄じゃない。一つの成長だと断言しよう。




スポンサードリンク

【注目記事】前に進めない片思いの悩みには電話占いが一発解決!?
【人気記事】あなたを幸せに導く当たる電話占いランキング!

関連記事

kekkonsiki

初恋相手の結婚式のスピーチを頼まれた、実ることのない片思い 失恋体験談

体験者:33歳 会社員 土井さん 私は高校までは恋愛経験もなく、異性を好きになるという

記事を読む

denwa8

マッチングアプリ「ペアーズ」で出会った短い失恋体験談

今回の失恋体験談はマッチングアプリを使って出会った男性との短い恋のお話しです。私はマッチングアプリを

記事を読む

otoko

小悪魔系女子に振り回される男の辛い片思いと失恋体験談

失恋体験者:おのだひかるさん 25歳 会社員 男性   私は25歳のサラリーマンです。

記事を読む

sakebu

信じていた彼の裏切り、立ち直れなかった壮絶な失恋体験談

高校時代から仲の良かった彼。一途に思ってくれていた彼。誰よりも大好きだった彼。 心から信じていた彼

記事を読む

otokonayami

苦しい失恋を1年以上引きづり続け就職活動を辞めた男の体験談

失恋体験者 高雄さん 32歳 会社員 私にもなかなか忘れられない失恋があり、若いころに

記事を読む

gekou

大失恋を経験したからこそあなたに言いたい事「別れられて幸運だ!」

失恋体験者:リョウタさん 21歳 私は高校時代付き合っていた彼女がいました。 その頃

記事を読む

tegami

渡せなかったラブレター 友達の彼氏と知らず好きになり失恋しました

私は現在28歳です。 失恋をしたのは2年前、私が26歳で、その相手の男性は25歳の時でした。 私

記事を読む

gekou

【失恋体験談】彼の事が好きすぎて自分を安売りしてしまう女子高生

私が初めて異性と付き合ったのは、高校二年の夏でした。 彼は同じクラスメイトの一人でした。彼

記事を読む

kanasii

結婚を意識した29歳の辛い失恋から立ち直った恋愛体験談

彼とは、二年の遠距離恋愛でした。ですが、高校生の頃にも二年付き合っていた彼との元サヤだったた

記事を読む

reji

スーパーのレジで働く美人パートに声を掛けて始まった恋愛体験談

今回はスーパーのレジ打ち店員さんに恋をしてしまった男性の失恋体験談です。男性であれば、一度や二度はス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 出身地:静岡県
    血液型:B型
    趣味:占い
    こんにちは。恋愛アドバイザーの直美です。学生時代から精通している心理学、行動科学の知識を生かして、失恋や片思いに悩む人を救いたいと思いこのサイトを立ち上げました。あなたの辛い時期を乗り越える為に役立つ記事があれば幸いです。どうぞゆっくりご覧になってください。
naomi2
本当に当たる電話占いランキング 占いマニアの直美が大調査!

こんにちは。恋愛アドバイザー兼占いマニアの直美です。現在30代後半

cuple4
前に進めない恋愛、片思いの悩みには電話占いが一発解決!?

好きな人が自分の事をどう思っているのか?それを知ることが出来た

denwa
失恋直後は電話占いが効果的!?電話占いWILL(ウィル)を使ってみた

大きな失恋をした直後はどんなに心の強い人でも人と会うのが嫌にな

kanasii
結婚を意識した29歳の辛い失恋から立ち直った恋愛体験談

彼とは、二年の遠距離恋愛でした。ですが、高校生の頃にも二年付き

gekou
大失恋を経験したからこそあなたに言いたい事「別れられて幸運だ!」

失恋体験者:リョウタさん 21歳 私は高校時代付き合って

kaiwa
好きな人に好きな人がいる時に絶対にやってはいけない事とは?

好きな人に好きな人がいると分かった時あなたならどんな行動をとり

no image
後悔しない恋愛、失恋をしない為には男の性質を知る事が肝心

私には高校生の時に好きな人がいました。合コンで知り合った男の子

gekou
【失恋体験談】彼の事が好きすぎて自分を安売りしてしまう女子高生

私が初めて異性と付き合ったのは、高校二年の夏でした。 彼は同

→もっと見る

PAGE TOP ↑