*

「 失恋から立ち直る方法 」 一覧

好きな人を忘れる方法は心理学が教えてくれる

「好きな人を忘れる方法」と検索すると様々な方法が出てきますが、果たしてあれらのありきたりな方法で本当に好きで好きで仕方ない、あの人の事を忘れる事なんて出来ると思いますか? 今回、私恋愛アドバ

続きを見る

好きな人を嫌いになる方法は無い!失恋しても嫌いになれない心理

好きな人を嫌いになる方法についてネットの記事を見かける事がありますが、それって本当なのでしょうか? まず最初に、私はそれらの方法をすべて否定しています。 こんにちは、恋愛アドバイザーの直美

続きを見る

辛い失恋の乗り越え方 5ステップでもやもやスッキリ!

本当に好きだった人、大切に思っていた人との別れは心に忘れられない傷を負い、人生の意味を見失ってしまうほど本当に辛いものです。今この記事を読んでいる人はそんな絶望の淵に立たされているかもしれませ

続きを見る

大学のクラブの先輩に告白 友人の裏切りにあった失恋体験談

失恋体験者 わかなさん 31歳 保育園勤務 私は31歳の独身女性です。私が今までの恋愛の中で一番辛かった失恋は大学時代にクラブの先輩を好きになってしまったことでした。 どうして

続きを見る

失恋名言集 偉人が残した一言で前向きになれる格言20選

今回はちょっと趣向を変えて恋愛カウンセラーの直美が選ぶ「失恋名言集 偉人が残した一言で前向きになれる格言20選」をお送りいたします。 どうやら失恋や片思いで悩んでいる人たちの多くは、背中を押

続きを見る

「大失恋の後は結婚できない」なんて大嘘!?実はチャンスな理由

「大失恋をした後は結婚できない」なんて噂がありますが、果たしてその真相はどこにあるのでしょうか? 簡単に立ち直る事が出来ないような失恋を経験すると、婚期が遅くなってしまうという事ですが、

続きを見る

失恋を復讐したい!恨みの感情があなたを不幸にする!?

失恋の辛さ苦しさは好きな人と別れたという事だけではありません。ひどい振られ方をした時には、振った相手に対して恨みの感情が湧き上がり復讐してやりたいという気持ちになる事もあります。 長い人

続きを見る

失恋で寝れない 辛くて眠れない夜の過ごし方

失恋という辛い状況に立たされると、体にはいろいろな不調が表れます。その一つが夜眠る事が出来ないという睡眠障害です。毎晩夜になると元カレや元カノの事を思い出して、寝れない辛い日々を送っている人は

続きを見る

苦しい失恋はこれが最後!毎回振られる男女の特徴とは!?

苦しい失恋はこれで最後。毎回振られる男女の特徴とは!? なぜか意中の人と付き合う事は出来ても、毎回相手から振られてしまうというあなた。 なぜいつもあなたは相手から見捨てられてしまう

続きを見る

失恋が辛くて泣きたいのに泣けない人の理由と対処法

失恋して心身共にズタボロになっているのに涙が出ない、泣きたいのに泣けない人がいます。 一見すると一日中泣きまくって目を真っ赤にしているいる人の方が、より大きな悲しみに襲われているように見

続きを見る



  • 出身地:静岡県
    血液型:B型
    趣味:占い
    こんにちは。恋愛アドバイザーの直美です。学生時代から精通している心理学、行動科学の知識を生かして、失恋や片思いに悩む人を救いたいと思いこのサイトを立ち上げました。あなたの辛い時期を乗り越える為に役立つ記事があれば幸いです。どうぞゆっくりご覧になってください。
naomi2
本当に当たる電話占いランキング 占いマニアの直美が大調査!

こんにちは。恋愛アドバイザー兼占いマニアの直美です。現在30代後半

cuple4
前に進めない恋愛、片思いの悩みには電話占いが一発解決!?

好きな人が自分の事をどう思っているのか?それを知ることが出来た

denwa
失恋直後は電話占いが効果的!?電話占いWILL(ウィル)を使ってみた

大きな失恋をした直後はどんなに心の強い人でも人と会うのが嫌にな

kanasii
結婚を意識した29歳の辛い失恋から立ち直った恋愛体験談

彼とは、二年の遠距離恋愛でした。ですが、高校生の頃にも二年付き

gekou
大失恋を経験したからこそあなたに言いたい事「別れられて幸運だ!」

失恋体験者:リョウタさん 21歳 私は高校時代付き合って

kaiwa
好きな人に好きな人がいる時に絶対にやってはいけない事とは?

好きな人に好きな人がいると分かった時あなたならどんな行動をとり

no image
後悔しない恋愛、失恋をしない為には男の性質を知る事が肝心

私には高校生の時に好きな人がいました。合コンで知り合った男の子

gekou
【失恋体験談】彼の事が好きすぎて自分を安売りしてしまう女子高生

私が初めて異性と付き合ったのは、高校二年の夏でした。 彼は同

→もっと見る

PAGE TOP ↑