*

「 失恋から立ち直る方法 」 一覧

彼女・好きな人に振られ傷心した男の失恋から立ち直る方法

大好きだった彼女に振られてしまった。 好きな人に告白したら振られてしまった。 人生で1度や2度は誰だって大きな失恋を経験するものです。周りから見ればたかが失恋話にすぎませんが、本人にと

続きを見る

失恋から立ち直れない本当の理由とは?苦しみを乗り越える方法

あるロンドンの大学で行われた研究によると、人は30歳になるまでに平均して3回の失恋を経験すると言われています。さらに、その内の1回は人生の分岐点となる重要な局面になるともされています。

続きを見る

告白失敗!失恋で学校や職場の好きな人と気まずい空気にならない方法

今の関係を崩したくないけど好きな気持ちは伝えたい。いろいろとと悩んだ末に、勇気を振り絞って告白したがあえなく撃沈。 「今までは仲の良い関係だったのに、失恋後は学校や職場で気まずい空気にな

続きを見る

失恋を引きずらないで早く気持ちを切り替える為の5ステップとは

失恋のつらさはその人本人でないとなかなか理解できないものです。他人からは、また次のいい人が見つかるよと言われるものの、その人以上に好きになれる相手がこれから先出てくるなんて思えないのです。

続きを見る

失恋で精神疾患になる前に 心療内科のカウンセリング効果とは

失恋で精神疾患、うつ病、躁鬱を発症してしまう人は決して少なくありません。 現在日本でのうつ病患者数は100万人以上とも言われています。その原因には人間関係のトラブル、勤め先でのパワハ

続きを見る

失恋で食欲不振になる理由 お腹が空かない、ご飯を食べられない人の解決法

恋愛アドバイザーの直美です。失恋で食欲不振になる理由 お腹が空かない、ご飯を食べられない人の解決法をご紹介します。 好きな人に振られた、彼氏彼女から突然別れを告げられた。 大きな失恋を

続きを見る

失恋の悲しい気持ちが長く続いてしまう人の6つの特徴とは?

失恋の悲しみはどんな人でも1度や2度は経験するものです。その悲しく辛い気持ちは他の何にも当てはまらず、失恋のみがもたらす特殊な感情です。 失恋の悲しみを克服する方法はいろいろとありますが

続きを見る

失恋の思い出を忘れる期間 忘れたいほど忘れられない恋のジレンマ

失恋の辛い思い出を長い間引きずってしまい、なかなか前に進む事が出来ないという方は本当に大勢います。 なぜ、失恋に限って簡単に忘れる事が出来ないのか、辛い思い出を思い出さないようにする為に

続きを見る

同じクラスに別れた彼氏彼女、振られた好きな人がいて気まずい時の失恋対処法

中学生、高校生にとって好きな人が同じクラスにいるという事は幸運な事です。教室に入れば大好きな人と毎日会えるわけですから、それだけで学校が楽しくなるものです。勉強にも部活にも自分磨きにもいつも以

続きを見る

失恋を受け入れられない人を救う大切な思考とは

恋愛が始まった時は誰もが心躍り、平凡だった毎日が一転して楽しい人生に代わります。 しかし、ひとたびその恋愛に終わりの影が見え始めると、楽しかった日々とは正反対の辛く苦しい人生が始まります

続きを見る



  • 出身地:静岡県
    血液型:B型
    趣味:占い
    こんにちは。恋愛アドバイザーの直美です。学生時代から精通している心理学、行動科学の知識を生かして、失恋や片思いに悩む人を救いたいと思いこのサイトを立ち上げました。あなたの辛い時期を乗り越える為に役立つ記事があれば幸いです。どうぞゆっくりご覧になってください。
naomi2
本当に当たる電話占いランキング 占いマニアの直美が大調査!

こんにちは。恋愛アドバイザー兼占いマニアの直美です。現在30代後半

cuple4
前に進めない恋愛、片思いの悩みには電話占いが一発解決!?

好きな人が自分の事をどう思っているのか?それを知ることが出来た

denwa
失恋直後は電話占いが効果的!?電話占いWILL(ウィル)を使ってみた

大きな失恋をした直後はどんなに心の強い人でも人と会うのが嫌にな

kanasii
結婚を意識した29歳の辛い失恋から立ち直った恋愛体験談

彼とは、二年の遠距離恋愛でした。ですが、高校生の頃にも二年付き

gekou
大失恋を経験したからこそあなたに言いたい事「別れられて幸運だ!」

失恋体験者:リョウタさん 21歳 私は高校時代付き合って

kaiwa
好きな人に好きな人がいる時に絶対にやってはいけない事とは?

好きな人に好きな人がいると分かった時あなたならどんな行動をとり

no image
後悔しない恋愛、失恋をしない為には男の性質を知る事が肝心

私には高校生の時に好きな人がいました。合コンで知り合った男の子

gekou
【失恋体験談】彼の事が好きすぎて自分を安売りしてしまう女子高生

私が初めて異性と付き合ったのは、高校二年の夏でした。 彼は同

→もっと見る

PAGE TOP ↑